カフェライドに参加しました!

ご無沙汰しております。

夏バテしてませんか?

と言いつつ、今まで夏バテ経験のないやまおかです。

なぜなら夏が好きだから!

…なかなか、賛同は得られませんが。。

 

↓はカフェライドから一週間前の、朝ライドの写真です。

仁淀川の朝靄が幻想的でした。

 

 

最近も時間を見つけては走りに行っています。

が、大きな変化がひとつ。

夏前から、一緒に走る仲間ができました!(^///^)テレ

9割方ぼっちライドでしたから、自分としてはえらい成長です。

 

香南(こうなん)市のチーム、

Maze-Cle(マゼクル)の皆さんと走らせてもらう機会が増えました。

 

香南市だけでなく、高知のサイクリング文化を盛り上げるべく

活動されているとても頼もしいチームです。

詳しくは、Maze-Cleのfacebookへ。

https://www.facebook.com/MazeCle/

 

イベントの参加者募集など随時更新されています。

 

 

初心者の方も気楽に参加できるようにと、

最近カフェライドを企画していて、今回が2回目。

1回目は、香美市山田の茶房古古(ここ)さんへ。

 

2回目は安芸郡田野町にある、古民家カフェ「千福(せんぶく)」さんを往復する

約60キロのライドでした。

 

私は人と走るとほとんど写真を撮らないので、

今回、マゼクルのこうめいさんの写真をお借りしています。

なんでしょう、人と走るとそれだけで満足してしまい…(^^;)

 

 

行き、赤野の休憩所で。

リカンベントの方と途中までご一緒しました。いろんな自転車おもしろい。

 

 

 

古民家カフェ、「千福」(せんぶく)さん。

https://senbuku.hp.gogo.jp/pc/

 

おばあちゃんちに来たみたいな懐かしさ。

中も広々として、とても落ち着く空間です。

ご飯を食べたら、昼寝したくなりましたwww

 

 

ランチ2種と、別の機会にいただいたデザート(^^)

 

台風が過ぎた後、

最高気温34℃予報の真夏日ライド。

 

確かに溶けそうに暑かったですが、

やっぱり自転車は楽しいです!

 

 

 


お花見サイクリングと思いきや…

こんにちは。

桜前線北上中。

この時期はどうしたってソワソワしてしまいます。

 

先日は高知の東、方向で言うと室戸方面に走りに行きました。

久しぶりのざっくり経路↓

青矢印方向から来て、折り返した後は赤矢印の方に行きました。

 

 

こちらもざっくり、このあたりですかね。

 

今回の目的は、安芸サイクリングロードの途中にある桜のトンネルと、

一部リニューアルした大山岬の道の駅です。

 

その桜トンネルは、赤野という場所にあります。

日本酒「安芸虎」で有名な、有光酒造さんの真向かいあたり。覚えやすい!(笑)

 


そこから安芸に入って、伊尾木(いおき)を過ぎちょっと行くと、

大山岬です。景色がいいので、ドライブ客もたくさん。

 

この大山岬の「道の駅 大山」は、今年に入って

イートインスペースやメニューをリニューアルしたとのこと。

せっかくなので、新メニューのキーマカレーをいただきました。

ご飯がゆずの形になっていて実にかわいい。

ゆず酢を使っているそうで、香りもよかったです。

 

道の駅 大山

https://hotkochi.co.jp/news/7977/

 

 

サイクルスタンドがあるのも嬉しい。

自転車ブームですから、大体のところには設置されるようになりましたね。

 

ちなみにこのとき、二人連れのライダーさんが休憩されていましたが、

片方の方の自転車がビアンキで、フレームのカラーが凝っていておしゃれでした。

ウェアの色もそれに合わせていて、おおおー!すてきー!!とチラチラチラ。

 

さてここまでは予定通り、このあとはそのまま折り返して、

今回は往復110キロくらいかな(がんばった!)と思っていたのですが、

ご一緒したライダーさんに、ちょっと登り行ってみる?と誘われ

せっかくだからと夜須から県道51号線へ…

これが予想以上の寄り道に。。。


経路でいう上(北)に、うにょーんと回り込んでいる辺りですが、

片道ほぼ登りという、なんというデザート。

こいつはカロリー消費するぜ!と思いつつ、

昼にいっぱい食べておいてよかった。

 

登り口までは畑や大きな農家さんが多く、

どのお宅も裏山に桜の大木があって実に見事でした。

 

 

そして道はどんどん山深く、ひたすら登ります。

斜度はそれほどでもなかったので何とかなりましたが

一時間半弱登って、美良布や野市の方に続く分岐点へ。

やあ、登ったなあという風景。

 

人力ってあなどれないと思いました。

 

後はひたすら下り。

その下りがまた予想以上に長く、いつまで走っても見知った景色にならず…

終いには日が傾きはじめ、かなり焦る。

そうなると、山陰は気温がどんどん下がってしまい、

ちょっと軽装だったので失敗しました。

この時期はまだ、冬用アンダーに長袖、ウィンドブレーカーを携帯しているくらいで

丁度いいかもしれません。

 

結局、今回合計8時間の旅となり、往復160キロを稼ぎました。

走る人からすると、ふーんな距離でしょうが、

自分としてはまあまあがんばった…つか…れ…た…。。。ガクッ

 

でも、今回新しい道を色々開拓できて楽しかったです!

これから一般サイクリストにとっても本格的なシーズンインですから、

とにかく安全に、健康に、自転車を楽しみたいものです。

 

ではでは、ここまでのお付き合いありがとうございました!

皆さま、良い春をお過ごしください。

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:31 最後に更新した日:2019/08/26

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM