高知の本

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は地元、高知の話など。

 

大好きな絵本のひとつが、西村繁男さんの『にちよういち』です。

言わずと知れた…と言いたい「土佐の日曜市」を描いた絵本。

日曜市とは何ぞや?という方は、高知市主催の紹介ページへ↓ (臨場感は絵本を参照!)
http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/nichiyouichi.html

 

西村さんは高知のご出身だそうで、郷土の誉れですね。本当に本当に。
小学生のころから思い入れのある絵本で、描かれた売り物のひとつひとつを眺めては

実体験と重ねていたものです。

日曜市の空気感を知っている人なら尚のこと、

今でもあまり変わりないその雰囲気に、テンション上がること請け合いの名作です!
 

高知に来ていただいたら、日曜市にはぜひ足を運んでみてください。

別に何を買うでもなく、アイスクリンでもなめながら、ラムネでも飲みながら

ちょろっと紛れ込んでみてください。

雑多で温かい、土佐の気質を肌で感じられると思います。

まあ、上京してきている自分が言うのもどうなんだ…という感じですが、

地元LOVEなので、宣伝できるときにしておかないと、ね。
 


 

そして、数年前から購読しているのが『KIKAN KOCHI』(季刊高知)。

高知発の雑誌で、恐らく地元にいてもなかなか知る機会の少ない情報を

丁寧に且つ、センス良く紹介してくれるので、私はすっかり大ファンです。

市内では書店や空港で手に入りますが、他地域でも取り寄せ可能です。
 

毎号、こだわりのあるお宿や食事処、カフェ、観光スポット(になりうる高知の名所)などを

紹介されていて、いつも新鮮な驚きでもって読ませていただいています。

HPはこちら↓

http://www.k-cricket.com/
 

 

高知、いいところですよ。

海と川と山と、自然の日差しと風。

夏は暑いです。

南国ですから。

でも、汗をかくのが気持ちのよい暑さです。

そしたら、川で泳いで、海で泳いだらいいんですよ。

 

お盆時期はよさこいもありますし、

夏を満喫しに、高知へ旅行なんて選択肢もいかがでしょう。(←宣伝)

 

…ただし、交通機関はよく調べていった方がいいかな、なんて。

 

ではでは、今後とも

やまおか並びに、高知を宜しくお願いいたします^^


コメント
「季刊高知」のことご紹介いただき、有難うございます。これからもコツコツ、高知の良さを伝えていきます。よろしくお願いします。
コメントありがとうございます!
こんなマイナーなページに、どうやって気づいてくださったのかと
我ながらオロオロしております。
毎号、発見と気づきがあって、楽しく読ませていただいています。高知のモノづくりがますます盛り上がりますように。
  • やまおかゆか
  • 2014/07/21 9:36 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:31 最後に更新した日:2019/08/26

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM